七重の膝を八重に折る
これ以上ないというていねいさで頼み事をしたり、お礼やおわびをしたりする。